また思いっきり蹴れるまで

アキレス腱断裂からの復帰記録

【2017/4/13(木)】アキレス腱断裂 19日目/術後17日目

違和感が痛みに!

先日の診察後のシーネの再固定の際に感じたちょっと傷の部分にあたっているような違和感ですが、実は消えずに夜になると痛みが出てくるようになってしまいました。。。

・月曜日の夜:(看護婦さんがしっかり巻いてくれたので、ちょっとかかとが当たって痛いだけだろうなぁ)

・火曜日の夜:(あれ?かなり痛くなってきた。。。なんかヤバいかも)久々に痛み止めを飲む。

・水曜日の夜:(!!!何もしてないけどかなり痛い!もしかして?)って思うくらいの痛みが!

2日連続で夜中に痛み止めを飲む位の痛みと不安に、急遽木曜日の朝に病院に電話で診察のお願いをしてみてもらうことにしました。

主治医はいつも月曜日なのですが、木曜日も午前中ならいますのですぐ来てください!

ということで、車運転して病院に駆けつけました。

駐車場は病院のすぐ隣にあるのですが、いつも気にしていないアスファルトの歩道もやっぱり松葉杖での移動は厳しいですねー。駐車場の車いすマークのところは警備員の方が「一般は停めるなよ( →_→)ジロ!」って見張ってて、「うーん。松葉杖で。ちょっと急いでいるですけど(-_-;)」って思いながら、病棟から少し離れた停めることしかできず、気持ちも焦っていたのでちょっと大変でした。(実は桜が綺麗だったんですけどねー余裕なかったなぁw)

「ジョクだ!」ってなんだ?

12:00ぎりぎりで主治医に診察してもらうことができました。

いつから痛みがでてるか」「どんな痛みか」などを答えながら、実際に傷跡見てもらったところ、「再断裂などはしていない」とのこと(いやー正直かなりホッとしましたー)。

「どこが実際に痛みがあるか」で実際にかかとにかなりの痛みがあったので、「かかとの紫の痣になっているところ」と答えたとき、大きな声で「あーここかぁジョクだ!ジョク!」

(( ,,`・ω・´)ンンン? ジョグ?ってなんだ?? 走ること?いやーまだ無理して走るようなことはしていないんですけどー)って意味が分からずにいると・・・

看護婦さんが説明してくれましたw(たぶん顔に( ,,`・ω・´)ンンン?って出てたんだと思いますw)「褥瘡(じょくそう)ってわかります?床ずれのことですよー」(床ずれかいぃぃー。)って感じでした。正直再断裂の心配もしていたので聞いたことがない言葉とそのギャップにホッ(-。-;)の表情だったと思います)

シーネを柔らかいタイプのものに変更してもらい、「これなら痛みが出ないはずなので大丈夫」「ただ柔らかいタイプなので、脚を着かないように十分注意してください」とのことで診察終了となりました。

柔らかいタイプに変更してもらってからは本当に痛みもでなくなり、やっとゆっくり眠れるようなりました。