また思いっきり蹴れるまで

アキレス腱断裂からの復帰記録

【2017/4/24(月)】アキレス腱断裂30日目/術後28日目

1か月経過!

大変だったけど早かったような1か月が立ちました。家族には迷惑をかけっぱなしですが(本当に感謝しています。)家で家族と対面する時間が多くなり、子供達(高校生と中学生と多感な時期)との会話ができるのは本当にプラス思考になれました。仕事に関しても電車通勤がかなりかかるため、両手松葉杖が卒業できるくらいまでは在宅ワークと打ち合わせは電話会議などにしていただいたり、と家族以外にもかなり迷惑をかけながらもなんとか時間が経過した感じです。まだまだ先は長いですが。。。

1か月も経つと脚を降ろしていても脚が冷たくなって痛みが出るようなことは少なくなりました。リハビリとしては・タオルギャザーのように足指をよく動かすこと。・膝を抱えて空中でひざ下を上下に動かすこと。を毎日寝る前と起きてから行うように心がけてました。ただ主治医にも焦りは禁物と言われてましたので、固定されている以上、あまり無理に負荷をかけるようなことはしてません。ふくらはぎの筋肉がどんどん落ちて見るからにかなり細くなってます。(スポーツをやっている人には、本当にこれは悲しいですね...)

パワードスーツ装着でガンダムに!

f:id:fryeri:20170503025146j:plain

 サイズを測ってから1週間経ちましたので、現金¥85,569-(ピッタリお釣り無しと言われたので)を持参して装具外来へ行きました。また先週の装具メーカーの方の説明で、シーネ固定を外して貧弱化した脚にこのパワードスーツを装着しました!(勝手にアイアンマンMark42装着シーン想像(笑)ポンプで中に細かいビーズが入っているカバーの空気を抜いて、真空状態で脚にギュッとフィットさせて、さらにスキーブーツのような外カバーをかぶせてベルトを締める感じです。靴底の白い部分が厚めのものと低いものがあり、それぞれ外履き用と内履き用があり、カセット式で底部分だけをガチャ!って取替える感じです。思っていたものより、はるかにゴツい感じでさらにかなり重いです!(2kg近くあるらしい)しかも真空でギュッとしまるので、シーネ固定よりさらにしっかりギプス固定している感じです。

これで脚ついて歩いていいですよ。と説明され恐る恐る左脚を着いて立とうとしてみました!(勝手にガンダム大地に立つ!シーン想像(笑)

初めてなので当たり前ですが(^^;) かかとが分厚く。かつ足首の角度が一番伸びた状態の固定なので、左右の脚の長さが10cm近く違うため、全然歩けないっ!

歩き方のコツ(装具の脚をちょっと前に出して、右脚をビョッ!って近づける感じ)を教えてもらい何とか歩けるようにはなりました。しばらくは、片方の松葉杖(正常の方に使う)を使ってください。とのことで、今後、状態を見て角度を徐々に変えていくということで次回の診察は2週間後となりました。

松葉杖より遅くなる…

装具を着ければ、両松葉杖を卒業でかなり楽になる!って勝手にイメージしてましたが、甘かったですねー笑。歩くスピードは3倍のはずが1/3位遅くなりました。。。両松葉杖であれば歩幅を大きく進めるのですが、ズリズリ進むので遅いです!しかもこれまで左脚を着いていけない。と頭に言い聞かせていた分、ガンダム化しても左脚着くのが怖いですね。両足で立てるようになったので、両手が空き顔を洗ったりするのは非常に楽になりましたが。こればっかりは慣れていくしかないですねー。