また思いっきり蹴れるまで

アキレス腱断裂からの復帰記録

【2017/5/22(月)】アキレス腱断裂58日目/術後56日目

約2カ月経過

5月なのに真夏日が3日連続という暑い日です。アキレス腱断裂から約2カ月経ちました。本当に少しづつですが日毎に治ってきているんだな。と実感するようになりました。徐々にですが、断裂前の日常的に動けていた時の感覚に近くなっている感じがします。ただ、まだ2ヶ月!完治まではまだまだ先ですので油断せずに行こうとおもいます。

二週間ぶりの検診

二週間ぶりに検診に行きました。前回と同じく、つま先を手前側にどの程度まで力を入れてアキレス腱を伸ばせるか?で直角までアキレス腱を伸ばす事ができるようになりましたので、主治医から「いいね!順調だね!装具をフラットにして、また二週間後に問題なければ装具無しにしよう!」という事でした。

https://www.instagram.com/p/BUY9UMylnDh/

約2ヶ月経過。角度90°のフラット状態で靴底も平なものに変更!でも見た目変わらずまだガンダムのままw#アキレス腱断裂 #装具 #vacoped

ストレッチバントでの足首リハビリがきいているのかもです。足首を直角にすると、かなりアキレス腱が引っ張られ、硬くつっぱった感じのままなのですが、毎日リハビリで動かしていると本当に徐々にですが柔軟性が出てくる気がします。

ただ、本当に硬直化したゴムを伸ばす感覚なので、正直、どの位の加減なのか。いつ切れるかが怖いです。この時期から装具が取れる時期が一番再断裂が多いとのことで、主治医からは何度も・無理はしない事。90°以上に患部に加重がかからないように注意はする事。と念押されましたので、やはり、治ってきた感覚と焦りのバランスが難しい時期なんだと思います。

確かに治ってくれば『慣れ』と『行ける!って感覚』が出てきますので、今一度気をつけて無理せず進めて行こうと思います。

2ヶ月経過の歩行記録です。

【2017/5/22(月) アキレス腱断裂58日目歩行記録】

底がフラットになったので、補助なしでも非常に歩きやすくなりました!ただ、左脚を先に前に進める歩き方はまだしばらく続ける必要があります。左脚が遅れてくると、前傾になってしまい90°以上の負荷がかかってしまうためです。この2週間でまたじっくりアキレス腱を伸ばすリハビリを進めていきます!