また思いっきり蹴れるまで

アキレス腱断裂からの復帰記録

【2017/3/27(月)】アキレス断裂2日目

他の方のブログ日記から情報と勇気をもらう!

 

色々なブログを見て勇気をもらい、「やっぱりサッカーしたい!」ので「手術❗️」と決めて、自宅近くの整形外科に手術可能で良い総合病院を紹介して欲しいと電話したところ

 

「特に紹介してないので自分で判断してください」と(−_−#)※月曜日は朝から忙しいですからね...

 

・手術ができない整形外科に行っても結局総合病院に紹介状で遠回りになる...

・スポーツ整形に評判がある総合病院を調べても自宅からちょっと遠い...

・通院を考えると一番近い総合病院がいいか...

と考えて、妻が子供産んだ総合病院に電話して昨日の出来事を説明したところ

 

「直ぐ観ますからと来てください」と(^_^)

 

トントン拍子で翌日の局所麻酔の外来手術に決定!

 

『月曜は何処も患者さんで忙しいのにこの対応の差は何?』と思いながらタクシーを呼んで松葉杖で総合病院に。受診待ちの方も多い中、急患対応で採血、レントゲンで早めに観てもらい、

先生「完全断裂ですね」

私「はい。(知ってます…)

先生「保存療法もあるけど。手術希望と聞いてますが」

私「はい。またサッカーしたいので。(入院か…)

先生「よし。明日手術しましょう!3人まとめて明日できるか確認してもらえる?」

私「(お?)同じく断裂した方3人もいるんですか?(まとめてって...)

看護師「同じ日にアキレス腱断裂した人が他に2人いるんですよ」

私「(は?)。そんなに断裂する人多いんですか?ちなみに入院は何日位ですか?」

先生「入院しませんよ(^_^)」

私「(へ⁈)入院しないんですか?」

先生「はい。うちは局所麻酔の外来手術なんで1時間位で直ぐ帰れますよ(^_^)」

私「(ほ⁉️縫合手術ってそんな歯の治療みたいな軽い感じなの⁈)はい。」

ってな感じだったかとw

 

実は大学生のころ体育会サッカー部の試合中でも、右鎖骨を骨折して跳ね上がってしまい、全身麻酔でボルトで固定するという手術してかなりきつかった経緯もあり「全身麻酔手術よりは局所麻酔」と決めてたので、手術すること自体の抵抗はまったくありませんでした。

逆に他の方のブログなどで見てて、てっきり局所麻酔(痛い🤕)でも数日は入院は必要!

と頭でっかちになってたのでキョトンとしてたと思います。

 

f:id:fryeri:20170418170716j:plain


翌日の手術予約して帰宅。アキレス腱の痛みはなく、夜またふくらはぎが攣って直せない状況で悶える😱